アクセスお問合せサイトマップ

最新情報

トップページ最新情報

最新情報

 
   

互見授業週間         平成29年11月13日〜17日

 本校では、授業の指導力向上を目指して、教員の授業を互いに見学し合う「互見授業週間」を設けています。

スケジュール(Excel)



▲このページの上部へ

絵本の読み聞かせ講習会       平成29年7月20日(木)

 夏休み中「読み聞かせボランティア」に参加する図書委員、インターアクト部、放送部の生徒は、事前に絵本についての基礎知識や読み聞かせのポイントを外部講師から教わっています。講習会後は、何度も読む練習をして充実したボランティア活動になるようにしています。



▲このページの上部へ

ロシアダンススポーツ選手団の来校   平成29年7月5日(水)

 7月5日(水)にロシアダンススポーツ選手団が来校し、11才〜30才の選手22名は、教室で生徒と一緒にお昼を食べた後、国際科1,2年生とダンス・踊りを通した交流を行った。生徒は、世界トップレベルの素晴らしいダンスを鑑賞した後、選手からダンスのステップを直接教えてもらった。また、本校生徒は、ロシアの選手に「麦や節」の踊りを教え、最後は音楽に合わせて一緒に踊った。お互いの文化を教え合う貴重な機会となった。



▲このページの上部へ

ボランティア               平成29年6月13日(火)

 「自分の時間をみんなのために」という想いをもった生徒たち約70名が、学校前道路の除草等に汗を流しました。今後も活動範囲をひろげ、地域に貢献していきたいと思います。



▲このページの上部へ

図書委員会、美術部、放送部合同校外研修
                        平成29年5月27日(土)

 美術部員、放送部員及び図書委員が、金沢21世紀美術館アートバスを利用し、美術館の常設展、企画展を鑑賞しました。今年度は鈴木大拙館も見学しました。午後は、うつのみや書店(金沢香林坊店)で本校図書館用の書籍を購入しました。



▲このページの上部へ

オーストラリア語学研修  平成29年3月4日(土)〜15日(水)

  2年生国際科の生徒がオーストラリアを訪れ、メルボルン市にあるバックリーパークカレッジの生徒と交流しました。  一行は、バディの家にホームステイしながら通学し、英語の授業や、バディと一緒に現地の授業などに参加しました。休日にはホストファミリーと楽しい時間を過ごしました。



▲このページの上部へ

地域伝統文化講座(第2回)      平成29年1月30日(月)

 第2回目は、日の出屋製菓産業株式会社代表取締役会長の川合声一氏から 「南砺地方の米菓産業」について学びました。 南砺地方で米菓づくりが盛んになったのは、適したもち米の生産、炭の製造、きれいな水があったため。コストを下げて量産する大手メーカーに対抗するため、県産米を使い品質にこだわり差別化・付加価値を付けていること。 また、地産地消を推進し、富山の農業と自然を守ること。自社農場を整備し、米ぬかを肥料にして循環型企業の取り組んでいること。富山大学理学部との農薬を使わない共同プロジェクトも紹介された。



▲このページの上部へ

地域伝統文化講座(第1回)      平成29年1月23日(月)

 毎年、1年生が総合学習の時間を利用し地域の歴史や文化・産業について学んでいます。 第1回目は、となみ民藝協会会長を務める大福寺住職 太田浩史氏から、南砺市福光に疎開していた「棟方志功」についての話を聞きました。 まず、作家であり文学評論家の保田与重郎が、棟方志功は年少の頃は小説家を志し文芸を愉しみ卓見を示したと彼の文章(文芸評)を絶賛したと説明された。その後、棟方志功の一文「小矢部川」をその描写が映像となって目に浮かぶようであると紹介された。



▲このページの上部へ

JR福光・城端駅に手作り座布団寄贈 平成28年12月22日(木)

 ボランティア委員22名と有志3名が12月19日・21日に座布団44枚を手縫いとミシンで仕上げました。完成後は、福光駅と城端駅の待合室やホームのベンチの、昨年設置した古い座布団と交換しました。
高齢者の方の利用を意識して、和模様のデザインとしました。 設置後は、早速、列車を待つ方々に使っていただきました。



▲このページの上部へ

となみ総合支援学校と音楽交流会  平成28年12月20日(火)

  吹奏楽部がとなみ総合支援学校へ出向いて演奏をし、また支援学校の生徒と一緒に「妖怪ウォッチ 体操」を踊り、交流を深めました。



▲このページの上部へ

職業講座            平成28年12月10日(土)

 生徒の職業観・勤労観を育むため、1、2年生を対象に、10コースを設け開催しました。
 保護者や卒業生、地域の職業人の方に、職業の意義や仕事について体験に基づいて話をしていただきました。



▲このページの上部へ

福光まちなか文化祭           平成28年10月23日(日)

 福光まちなか文化祭が 南砺市福光地域中心部で開催されました。本校からは「光高CREATORS」として美術部、華道部、書道部が新町公民館に作品を展示し、多くの方に見ていただいて日頃の本校の活動を知っていただきました。



▲このページの上部へ

さわやか運動     平成28年10月19日(水)〜21日(金)

 規範意識やマナー等の向上を図り、社会の一員としての自覚を持つことを目的に毎年実施しています。校内、生徒玄関をはじめ、出身小、中学校へ出向き、小、中学生とともに笑顔であいさつをかわしました。



▲このページの上部へ

光高祭         平成28年9月30日(金)〜10月1日(土)

 3年に1度の大文化祭。第20回の今回は「刻め、僕らの軌跡 〜今、一人一人が輝くとき〜」というテーマのもと、文化部、委員会、学年、クラス等が一致団結して展示、ステージ発表に青春を表現しました。



▲このページの上部へ

第4回2932街中リレーマラソン    平成28年9月18日(日)

 第4回2932(ふくみつ)街中リレーマラソンが あいにくの雨の中、南砺市福光商店街をコースに開催されました。本校からは野球部5名(内マネージャー1名も参加)が参加し、沿道の皆さんの声援で、およそ130チーム参加のなか見事第7位に入賞しました。



▲このページの上部へ

オーストラリア短期留学生来校
                  平成28年9月5日(月)〜12日(月)

  オーストラリアのメルボルン市にあるバックリーパークカレッジから 生徒19名、引率の先生3名が来校して、本校生徒と交流しました。  一行は、本校の生徒及び教員宅に ホームステイをしながら、本校に通学し、 英語、日本語、美術、体育などの授業に参加するとともに、茶道、華道、書道などの日本文化も体験しました。休日にはバディと楽しい一時を過ごし友情を深めました。


▲このページの上部へ

アメリカからロータリー交換留学生の受け入れ
         平成28年9月1日(木)〜平成29年6月27日(火)

 アメリカからロータリー交換学生が来日しました。  彼女は約1年間本校の国際科に在籍し、本校生徒と一緒に授業を受け、日本語や日本の文化について学びました。 


▲このページの上部へ

大学等出張講義             平成28年7月25日(月)

  3年生には大学・学部・学科等を具体的に決定する一助とするため、1,2年生には夏休み中のオープンキャンパス参加への動機づけとするため、8講座を設けて開催しました。

 金沢星稜大学人間科学部、富山大学経済学部、富山国際大学現代社会学部、富山県立大学工学部、岐阜女子大学家政学部、石川県立看護大学看護学部、金城大学医療健康学部、富山福祉短期大学社会福祉学科から来られた8名の先生方に、専門分野について生徒向けにわかりやすく話をしていただきました。



▲このページの上部へ

陶芸講習会        平成28年7月20日(水)、22日(金)

 本校昭和62年度卒業生の陶造形家藤井一範氏を講師に迎え、9月30日〜10月1日に行う光高祭にむけて陶芸作品を製作しました。



▲このページの上部へ

絵本読み聞かせボランティア
          平成28年7月21日〜8月30日のうち11日間

 「絵本の読み聞かせ講習会」に参加した生徒が、夏休み中に福光児童館に行き、子ども達に絵本の読み聞かせをしています。読み聞かせ講習会の成果を活かし、絵本を介して子ども達と関わりを持つ貴重なボランティア体験となっています。



▲このページの上部へ

絵本読み聞かせ講習会         平成28年7月21日(木)

 図書委員、インターアクト部、3年保育系進路希望者等を対象に、絵本についての基礎知識や読み聞かせのポイントを外部講師から教わっています。この後、福光児童館で「絵本の読み聞かせのボランティア」活動を行い、講習で学んだことを実際に活かしています。



▲このページの上部へ

オーストラリア語学研修報告会     平成28年6月24日(金)

国際科の3年生が、2年生の3月に参加したオーストラリア語学研修の成果を、1・2年国際科の生徒に報告しました。



▲このページの上部へ

砺波地区PTA指導者研修会      平成28年6月15日(水)

 砺波まなび交流館にて、砺波地区のPTA指導者研修会が開催されました。
 PTA会長の土永 勲さんが、「生徒指導とPTA −子どもの成長を育むPTA活動−」と題して本校のPTA活動を紹介されました。


▲このページの上部へ

第35回吹奏楽部定期演奏会     平成28年6月12日(日)

 砺波市文化会館にて、吹奏楽部定期演奏会が開催されました。第1部はクラシック曲、第2部はポピュラー曲、第3部はステージドリルを中心にした構成でした。

 友情出演として、となみ総合支援学校和太鼓部の演奏もありました。


▲このページの上部へ

第57回体育大会            平成28年6月10日(金)

 雨天順延となりましたが、当日は体育大会日和の晴天となりました。 「Shine for Your Glory 〜輝け!310色の光〜」をテーマに、赤、黄、青の3団に分かれ、競技や応援合戦、マスコットの出来栄え等を競い合いました。
 最後は、創作ダンスを混ぜた全校生徒によるマスゲームで大いに盛り上がりました。 多くの方にお越しいただきありがとうございました。  


▲このページの上部へ

美術部・図書委員会合同校外研修  平成28年4月30日(土)

 美術部員及び図書委員が、金沢21世紀美術館アートバスを利用し、美術館の常設展、企画展を鑑賞しました。午後は、うつのみや書店(金沢香林坊店)で本校図書館用の書籍を購入しました。


▲このページの上部へ

熊本地震災害募金活動       平成28年4月21日(木)

 インターアクト部員13名が、福光のショッピング センター「楽蔵グリーンモール福光」で、甚大な被害を受けた熊本地震の被災者支援のための募金活動を行いました。 4月19日〜25日には、校内でも募金活動を実施しました。
 おかげさまで、総額51,335円が集まり、日本赤十字社に預託しました。ご協力いただきどうもありがとうございました。  


▲このページの上部へ

「いじめ防止基本方針」の公開   平成28年4月14日(木)

「いじめ防止基本方針」を公開しました。


▲このページの上部へ

JR福光駅に手作り座布団を寄贈  平成27年12月25日(金)

 ボランティア委員27名が座布団44枚を手縫いとミシンで仕上げました。完成後は、福光駅と城端駅に昨年設置した古い座布団と交換しました。

 例年はチェック柄でしたが、今年は、高齢者の利用を意識して、和模様のデザインとしました。 設置後は、早速、列車を待つ方々に使っていただきました。 


▲このページの上部へ

 

シンガポールからの訪問団受け入れ
 平成26年11月13日(木)

 日本国際協力センター(東京)の交流事業の一環として、シンガポール北東部のハウガンから、 ボーウェンセカンダリースクールの生徒16名、教師2名が本校を訪れ、英語や体育の授業などで交流を深めました。英語の授業では、生徒たちは趣味や好きなスポーツ、映画などを紹介し合い、 最初は遠慮がちでしたが、身ぶり手ぶりで話すうちに緊張がほぐれ、笑顔が見られるようになりました。体育の授業では創作ダンスなどで楽しい時間を過ごしました。  
  
 


▲このページの上部へ

日露青年交流事業 食の文化交流団受け入れ
 平成25年5月17日(金)

 ロシアからの訪問団(調理専門学校生徒、大学生、調理専門学校教員)25名が本校を訪問し、国際交流員、インターアクト部員、国際科生徒計22名と、ロシア食・日本食の調理・会食を通して親睦を深め交流しました。本校到着の前には、近所の食料品店バローで合同で食材の購入もしました。

 


▲このページの上部へ


 

トップページ | 最新情報 | 学校紹介 | 学科紹介 | 学校生活 | 進路状況 | 学校経営計画 | 各種諸届・願 | PTA・同窓会
  アクセス | お問合せ | サイトマップ | プライバシーポリシー

COPYRIGHT (C) NANTO FUKUMITSU HIGH SCHOOL ALL RIGHT RESERVED.   PLEASE GET FLASH PLAYER & ADOBE READER